スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

祝砲玉の有効な使い方

今日は合戦いったり凶変狩り行ったりしました!



合戦で敵のほうに行ったら囲まれた…



こわい…



全員獲物を前にしたヒソカの顔してる…



殺される…もう泣きそう…






でも!ジャムにリベンジするまでは逃げるわけにはいかない!



さぁ誰でもかかってきなさい!







…あれ



なんかさらに人増えてきた…




「なんだ…ただの蚊か」


「戦闘力たったの5…」


「こういうのは相手にしないに限る」


「よし。とりあえずいじめておこう」



うぅ…心の声が聞こえる…




そしてひたすら祝砲玉でパーンってされた!




なんだこれ…



意外な精神的ダメージ…メンタル弱すぎた…





そして戦わずに敗北…




なんかすいませんでした…




貴重な祝砲玉使わせてしまいすいませんでした…




生まれてきてごめんなさい…





すごすごと帰った負け犬招き猫





猫だけど負け犬招き猫






どうでもいいかそんなのは…







じゃあ最後に一言





猫なのに負け犬招き猫



スポンサーサイト

TDあるあるその1

知人が復帰したので紙片集めにTDへ行ってきました!!


復帰嬉しすぎて張り切ってリーダーしちゃった!




猫「ありがとう。では楽市1位までお願いします^^」


よし…これで揃いっと。


みんな精兵詰所行ったみたいだし急いで屋敷出てうちも行こう!




□ボタン



→徒党



→脱党




→徒党から脱党しました。




→猫「ん?^-^;」









……




ちょおおおおおおおおおおおおおおおおお!?




WWWWWWW





屋敷から出ようと思って徒党から脱党したっていう奇跡的な行動



ヤヤヤヤッテモータ…



しかもみんな詰所って…




猫「すいません…もう一度1位までお願いします><」←(※徒党会話)








脱党したのに徒党会話て…



ちょーうけるんですけど…




この前の全員武芸事件といいちょーうけるんですけど…




いや、TDあるあるかこれ!




あるある~^-^




そしてみんなにきてもらいやっとTDへ…

みんなの視線が痛い…


党員1(このリーダーはずれすぎる…)


党員2(だめだこいつ…早くなんとかしないと…)


ドキンちゃん(復帰したけど…これ終わったら引退しよう…)




徒党の方々本当に申し訳ありませんでしたorz



ドキンちゃん引退しないでーっ



がんばるから…


もう脱党しないから…


もう反射結界にわざとつっこんで「回復マダー?」とか言わないから…




頭のネジ20本くらい足りないんじゃないかって思いました。


もはやパーツすら足りないみたいな。


なんていうかね…張り切りすぎてた…




ただその瞬間…






あ、今日のブログのネタキターッって思ったのは否定できない。




頼みごとの際はチップスターを添えて

今日は久しぶりに合戦にいきました!



敵が多そうな北条側で参戦してみた。


相手にジャムが~




猫「ジャムさん、ここにいる全員を倒せたら相手になってください」



ジャム「よかろう」





緩慢忘れたけど結構勝ってる~ いい感じ!





ジャム「なぁなぁ猫たん」


猫「何ですか師匠!」



ジャム「あの…相手いなくて暇なんですけど…」




よく見たら何人かと戦闘してる間中うちの隣にず~~~~~~っと突っ立ってた。






猫「師匠!もう少し待っててください!がんばって全員倒しますゆえ~」


ジャム「いや…あの…ほんと暇なんで次1回だけ相手してくれませんか…」



猫「え~あんた勝てる気しないからヤダ」


ジャム「orz」



-------------15分後--------------




ジャム「あの…先輩…」


猫「うるさいなぁ。」




ジャム「先手とチップスターあげるんでおねがいしやす…」




猫「よかろう」





そしてついにジャムと招き猫、運命の戦いが始まった!







猫「今まで生意気言ってすいませんでした…チップスターあげるんで見逃してくださいorz」



ジャム「今回だけは許してやる」



ジャムの力半分で負けた感じでした…油断につけこんでなんとかいい勝負になった感じ…。



強くなりてぇっす!





そして最近ネタがワンパターン化してる気がする…

気のせいか…

ジャムだ。20階クラスのジャムだよ。


ちょっとリアルのこと書いてもいいですか?


ありがとう。



今日家で妹が変な動きをしていました。


猫「…なにしてるん?」


妹「お菓子食べたい踊り~」











とりあえず一緒に踊っといた。




妙な充実感があった。






そして今日はジャムに生産を頼みました!



猫「アチャモ~!色眼鏡作って~!」


ジャム「喜んで!」



材料渡していざ生産!


猫「これでお願いしま
ジャム「あ、猫たん狩りいこう」


猫「喜んで!」





そんな感じで切り取りさんに混じって凶変乱射へ~~~!



つ、つよすぎる…



幻影旅団並か…




んでうちボマーに囲まれたモタリケ君みたいな…



あるいは200階クラスでキルアに脅されてびびって逃げたあの腕ない人みたいな…






猫(切取り線…あれは闇の世界で生きてる奴の目だ…絶望的だったぜ…

  徒党に入った瞬間自分が喰われる立場の生物だと思い知らされる程の力の差を感じた…
  
  あいつらをただの線だと思って侮ったのがそもそもの間違いだよ)



「動くと殺す念を使うと殺す」

「声を出しても殺すわかったらゆっくり目を閉じてろ」



猫「ハ、ハイィ~」



ジャム「吹き矢しても殺す」

猫「アァ?ヤンノカコラ」





ハンターネタおもしろかったです!でもシャイすぎてあんまり発言できず…





ていうか天下の棍棒カッコイイ!火噴いてる!


でもジャムのだけダサい。



天下も持ち主に似るのだろうか…






初城4ノック…もう…これで…ワタシは…

認証用キーワード入力を2回に1回は失敗する招き猫です。


あれ意外に難しくないですか…?


そんなことないですか…。



昨日は龍造寺府内4ノック誘われました!


なにげに4ノックって初めて…ドキドキ



何もわからずジャムに聞いてみる



猫「ジャムーッ!4ノックわかんねーっ!教えてくれーっ!!」


ジャム「…」



どうやら大決戦で忙しいご様子…



忙しそうだし邪魔しちゃ悪いな…


猫「ジャム~」


猫「ジャモ~」


猫「アチャモ~」


猫「パターンのことパチャーンって言っちゃう人~」


猫「ちゃんときいてんのー?ばかじゃないのー?だいじょうぶー?」





-------------その後も招き猫暴走中--------------






ジャム(招き猫…少し黙れ)





ジャムの心の声が聞こえた。






察してちょっとだけ黙った。




10秒後


猫「府内4って誰なのーーー?」


猫「1sっているのかなー?(そもそも1不動)」


猫「あーもー…どうしたら…」


猫「あがぁー(楊志風)」






ジャム…







ごめん。




でもその後余裕ができたのかちゃんと教えてくれた。


ヤサシス~





そしてジャムのおかげで逃げキャラが逃げる前に倒しそうになったり走るときに毎回つかまって死んだり看破しわすれて党員が2人死んじゃったくらいで結構うまくできた^-^



しかもがんばった甲斐あって神秘0!!



キタアアアアアアアアアアアアアアア






0…?


0ッテナニ…?ワタシチョット意味ワカラナイ



まさかの猫+武芸6徒党



昨日凶変物理狩りに誘われた。


そして私設会話にて


猫「うお!この徒党よくみたら全員武芸!!」





…あれ?



!?



ちょおおおおおおおおおおおおおおおお



全員上杉!


って言おうとしたのになぜか武芸って言ってるーーーっ!!



武芸どんだけ好きなの…。


こんなことが…まさか…ありえない…ブツブツ



招き猫の目がうつろです!それになにかブツブツつぶやいてます!



いや~~~ ハッハッハ


自分のミスに驚愕。


そして突っ込まれる前にすぐに自分で自分に突っ込んだ…


猫「全員武芸ってなにいってんのーばかじゃないのー?だいじょうぶー?」



ジャムとようたんポカーン


(;'д')ポカーン



アホ面どもめ…!



その後も恥ずかしすぎて一人でギャーギャー騒いでました…





そして5分後


ステータス異常(;'д')ポカーン状態から回復した二人からのツッコミが。



ジャム「こっちのほうがびっくりしたわ!」


ようし「招き猫 少し黙れ。」



デスヨネ~





あ!今日はこじろーさんに凶変物理誘われました!


はじめちょっと緊張…ドキドキ


でもめっちゃ話しかけてくれて楽しかったです!

ウレシス~

最近のワンピース、嫌いじゃないぜ

はぁ…


上覧応援燃え尽き症候群です…><

これから何を応援していけば…


どうしたら…。



↓昨日の上覧後の会話


猫「はぁ~燃え尽きたなぁ…」

ようし「あんたがかーいっ!」





猫「うむ。」

ようし「あ、はい…」


ようたんにナイスツッコミされたことがなんか悔しかった。認めたくなかった。今は反省してます。



でも本当に応援も楽しかったし終わっちゃって寂しいんです!


出場してた方々は大丈夫だろうか…。


ポケモンあるから大丈夫か…。


でもポケモン売り切れだけは。



ちょっと上覧の思い出?今まで書ききれなかったことを書いてみます!


上覧の最後のほう、奇跡的にうちのブログ見てくださった方が「ディーフェンス!ディーフェンス!」とか使ってくれた!


嬉しすぎて焦りすぎて何度打っても「でぃーでんs!dじーふぇすん!」とかしか打てず…


反応遅すぎて凹みました。


そして有名な方が見てくださったりしてて本当に恐縮というかなんというか…その時初めてジャムと仲良くしててよかったって思った。



ごめんそれは言い過ぎた。



これで2回目くらいかな^-^



あとは、他ワールドの知人に会えたのが嬉しかった!妙技祭で仲良くなったんですが久しぶりに話せて楽しかった♪


あとなんだろうな~?今日はすごいブログらしいこと書けてる気がする!


いや…そうでもないか。ブログって難しい。


あ、あとここだけの話…


ジャムの新世界のアクセス数の半分はマフィアの横顔で稼いでるんじゃないかって招きなんちゃらさんの間でもっぱらの噂らしい。


今ならどっかの海賊船の狙撃手くらいにはなれそうだと思った午前2:50。



キャージャムサンヤラカシター!

アブドゥル…イギー…花京院…終わったよ…



上覧終わりましたね~。みなさん11日間お疲れ様でした!


そして切取りさん1位おめでとうございます!



YOSHI☆Oさんは12位!惜しかったけどすごいと思います!暗殺の可能性が垣間見えました!



そして…楊志さんの素顔も垣間見えましたね!



あれ犯罪者かと…

もしくは変態なのかと…

あの顔で「フハハハハ!」とか言って瞬殺閃しちゃうんだもんな…


12位もうなづける…



でも、上覧中ずっと招き猫立物つけてくれてた。

ようたんが言うには、気持ちは一緒に戦ってくれてたらしい!!


なんてこった!そんな気持ちが隠されていたとは全然知らなかった……


ようたん…










きめぇ。





そして最後に恒例の記念撮影!呼ばれると思ってなくてぼけ~っとしてたら…



ようたん「猫もくるか~」

ジャム「猫いないとはじまんねー」




お、おお…




おれ、今泣いてる…(ジャム風




猫「お、ここか…みんな待った?しょうがないなーうちも写ってあげ
「あ、ちょっと猫さん後ろの人見えないです~」



猫「ご、ごめんなさいorz」



ジャム(猫さんなにやってんだ…)

楊志(やっぱあいつ呼ばなきゃよかった…)

みんな(え…だれこの人…)



でもそんな猫のどんくささを帳消しにしてくれた人がいた。



その者の名は――――――




ジャム







ジョジョ大好きなんです上覧応援よりも

もっと無名で有名になりたい…


どうしたら…


上覧もあと少しですね!今日も応援いってきました!


ずっと応援してるYOSHI…なんちゃらってとこが上覧を通じてすごくうまくなってきてる気がする!



ひな鳥の旅立ちを見送る母鳥の心境。




まぁ戦闘みてて8割がた意味わかってないんですがね…。でもなんかこっちも嬉しくなっちゃいます。




ていうか!自分のブログなのに今まで自分のこと全然書いてない気がする…



ジャムと楊志のことが好きすぎた…。



てばか。





今日は楊志さんに暗殺帷子を作ってもらった。アリガタス~


猫 「ヨウタン鎧ツクッテ~」


ようし「え…猫さん自分で作れるんじゃ…」
猫 「いやむりめんどいし」


ようし「…」


そうして作ってもらうこと1時間…


鍛錬乙鍛錬乙鍛錬乙

入魂乙入魂乙入魂乙(ジャムの新世界より



猫 「ヨウタン鎧マダー?」

ようし「スイマセン先輩マダッス…」


猫 「早くしてよねー?こっちは上覧応援いかなきゃいけないんだからさー」


ようし「ヘ、ヘイ…」


そして、生命240腕力8器用さ2の鎧が生まれた。




その日の上覧で、楊志さんは注意力散漫でミスをしていたという…



何か始まる前に疲れることでもあったのだろうか…万全の体調で臨んでもらいたいものです。

スラムダンク大好きなんです上覧応援の次くらいに

あの…

今までタイトルつけるの完全に忘れてましたorz


なんか物足りない気はしてたんですよね~。



例えるなら暗殺がいない徒党みたいな感じ。


てばか。



そして今日も上覧応援いってきました!キャージャムサンガンバッテー!



でもなぜかまったく覚えてない!でもでもなんかジャムが凹んでた。


上覧始まる前一人で道場で色々実験してたくらいがんばってたのに…。



ようし「ガンバレ…ガンバレ…!!」


猫 「ジャム!まず一本だ!一本決めてリズム変えよう!」



ようし「オーフェンス!オーフェンス!」



敵 「その攻めのパターンは知ってますよ。」


ジャム「くそっ」


ようし「ディーフェンス!ディーフェンス!」



猫 「出た!ジャムの乱れ吹き矢!!」


敵 「その攻めのパターンも知ってる」



ジャム「orz」


ようし「あ…あんなに…練習したのに…ディーフェンス!ディーフェンス!」


猫 「大黒柱・ジャムがあれほど抑え込まれるとは…こりゃもうこのチームは立ち直れんかもしれんぞ…」



ジャム 「楊志…招き猫…魚住…いずれも手ごわい相手だった…しかし越後の猛者共がまるで子供に見える程にこいつらは住む世界が違う…」



ようし「ディーフェンス!ディーフェンス!」


でもジャムさんはいつも本当によくやっていると思います。吹き矢が準備にいかなかったり不変ないのに相手絶対痺れなかったり平均だいたい3体くらいだったりとどめの不意がはずれたりしちゃうだけで。


それだけなんだきっと…





上覧応援6日目!


復帰したら上覧やってたので見に行ってみた。


主に切取りとYOSHI…なんちゃらってとこ見に行ってます。

みんなうまいなぁ~

うまい人見て勉強勉強!



フムフム…



メモメモ…






…うますぎて勉強にすらなりませんでした。ボク対人初心者並だったーっ!




そしてわかんないけどとりあえずジャムとようたんの対人トークには合わせとく



ジャム「~~~~かぁ」


ようたん「~~~~~か」



猫 「か」





ジャム(いや…あんた絶対わかってないだろ…)



ようたん(あ…そもそも猫いたんだ…)







よしよし^-^



今日もいい感じでした。



あ、ジャムにブログ内緒にしてたら



ジャム「おれだけなんで仲間はずれなん…」



予想以上に凹んでた…


ご、ごめーんっ!



納豆キューピーあげるから許してーっ!!

ブログ始める流れになって始めてみました!ジャムには内緒なんだ!




猫「ブログ作ったからリンクして~」

ようたん「ええで。」



ヤッター!



 

リンク

・招き猫さん(無所属)






無所属orz

そういえば無所属なんだった…考えないようにしてた…

今回の上覧も出てないしね…



実は誘われたんだけど、戦闘とかあんまりやってないしヘタレすぎて断っちゃった…。

悲しくて泣いてたら、招き猫さん(無名で有名)に変えてくれてた。

ヤサシス~

てすと

てすとてすとてすとすとすとす
FC2カウンター
プロフィール

招き猫

Author:招き猫
招き猫:レベル70暗殺
獅子:レベル70軍学
みかん:レベル70鎧鍛冶
マフィア:レベル54かぶき
忍犬:レベル54くすし

最近の記事+コメント
カテゴリ
リンク
月別アーカイブ
03  02  01  12  11  10  09  05  09  07  06  05  04  03  02  08  07  06  05  04  01  09  08  07  03  02  01  12  11  10  09 
ポインタ・スイッチ




検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。